選挙は負けた後が肝心!?落選政治家の過ごし方

Published by satokoto on

駅前で頭を下げる女性と男性

こんにちは!都議会議員補欠選挙(北区)に落選した佐藤ことです。

北区長選落選という絶望を味わったので、今回はさほど絶望感がなく元気に過ごしております。(とはいえ悔しいことは悔しいのですが)

このツイートをしたときに、「少しは休んで」「無理しないで」と心配のお声をいただいたのですが、選挙は負けた後が大切だと思っています。

朝の駅立ちのあと、午前中はポスターの貼り直しや事務作業など、午後は広報宣伝カーで地域まわりして、 政治期間中からお騒がせをしたお詫びをしてまわっていました。


元気に過ごしているつもりでも、やはりお詫びというのはMPを使うようで、一日の終わりにはヘトヘトになって20時くらいには眠くなり、そして選挙期間中は平気だった早起きもとてもしんどい・・・!

そういえば音喜多さんも苦行と言ってたな・・・


しかし今の活動が、来年に繋がっていくと信じて、日々地道な活動を積み重ねていこうと思います。

https://twitter.com/_satokoto/status/1283326679117520897?https://twitter.com/_satokoto/status/1283326679117520897?s=20s=20

引き続き応援よろしくお願いします!

Categories: 未分類